Last update Dec.7th.2018
マイコンBASIC magazine再創刊と12月19日に発売!

VIDEO GAME CLASSICS #8


 

エイリアンフィールドはマイコンBASICマガジン81年5月号に掲載されたPC−8001用のドットイート型のゲームです。
原作は、歴史的ヒット作パックマンに触発されて開発されました。
ドットイート型のゲームですが、ステージクリアはエイリアンを規定数倒すことで達成され、ステージは毎回ランダム生成、「ローグライクドットイート」と呼べる内容でオリジナリティに溢れています。

原作者の水上恵太氏は後にナムコに入社、偶然にもパックマンの作者岩谷徹氏の部下として開発に従事していました。
ファミコン版の源平討魔伝のプログラムは水上氏が担当しています。

今回のアレンジ版、移植版のプロデューサである市川幹人はDEMPAマイコンソフトに従事していました。
マイコンBASICマガジンを創刊され、編集長を務められ、DEMPAマイコンソフトの責任者でもあった大橋太郎氏とは今も親しく今回も多数の協力をしていただきました。

90年代中盤から原作者の水上氏を探していましたが、コンタクトすることが出来、今回の復刻、アレンジ版の発売となりました。

※ マイコンBASICマガジン…電波新聞社より出版、マイコンBASICマガジン単体での創刊は82年7月、その前段階として"ラジオの製作"の別冊付録として81年5月号以降出版されていました。


過去放送


第4回
第3回
第2回
第1回


■ 収録内容

※ PC-8001版、PC-8001版アレンジにはいずれも、複数項目にわたる速度調整機能が実装されています。
様々なプレイヤーの方にプレイしていただいたところ、当時プレイされていた方からは実機上で原作をプレイしても「これ、こんなに速かったですかね?」と言われるケースが相当数発生し、一方で「こんなゆっくりしたゲームだったの???」という声も聞かれました。プレイヤーの方々の年齢、人種、アクション性のあるゲームへの習熟度合いの違いがあっても楽しめるようにすべく速度調整機能の実装に踏み切りました。

※ スラップファイトMDは弊社の名称がM.N.M Softwareだった時に受託開発を行い、1993年にテンゲンより発売されました。


■ パッケージ版収録内容


■ 製品情報
タイトル: エイリアンフィールド3671特別版
対応OS: Windows 7以降(STEAMクライアントがインストールされている事)
ジャンル: ローグライクドットイート
配信開始日: 2018年12月19日
価格: ダウンロード版 1,480円
パッケージ版 6,000円+TAX


Licensed from Keita MIZUKAMI.
(C) Mindware